月別: 2018年7月

博多東急ホテル

博多の観光を考えると、便利なホテルはいくつかに絞り込まれるでしょう。交通の要所でもある博多のホテルとして、アクセスも優れているのが博多東急REIホテルです。公共交通機関を利用して、博多駅の博多口から徒歩3分で到着するアクセスの良さは、とびぬけた立地条件にあるでしょう。ただし、横断歩道がないというところがネックのため、地下道を通っていくのがポイントです。

博多東急REIホテル博多東急REIホテルは、東急ホテルらしく非常にスタイリッシュなデザインになっています。セキュリティもしっかりしたホテルであり、夜間はカードキーでしか入れないようになっているのもいいでしょう。博多駅の利便性をよく知っているホテルといえます。女性専用のレディスフロアの設定もあるのは、東急ホテルとしてよく考えられている部分です。

部屋自体もスタイリッシュであり、ビジネスで使ってもぴったりでしょう。大きめのベッドの設定もありますし、多機能シャワーが取り付けられている部屋もあります。バリアフリーユニットを使っている部屋もあることから、さまざまな人に対応していることは間違いありません。それだけの作りになっているのですから、利用の最上位にできるホテルといえるでしょう。

【公式】博多 東急REIホテル 宿泊予約

{ Comments are closed }

駅からすぐの利便性

九州のビジネスの中心にもなってくる博多駅周辺には、非常に多くのホテルが存在しています。その中でも、徒歩1分に位置しているのがコンフォートホテル博多です。観光にもビジネスにも、博多駅の利便性を十分に活用できるホテルといえるでしょう。コンフォートホテルグループのひとつであり、さまざまな利便性を持っているホテルです。

wi-fiコンフォートホテル博多では、さまざまな部屋が用意してあり、すべてが禁煙になっているのがポイントになるでしょう。空気によどみを感じることなく、クリーンな環境で就寝することができるのは、ホテルとして素晴らしい環境です。和室の設定もあるところが重要で、ベッドで跳ねるのが難しいという人や、大人数の宿泊にも対応しています。落ちつきのある雰囲気を感じられるため、年齢が上の方でもゆっくりと時間を過ごすことができるでしょう。和室ではありますが、無料のインターネットもちゃんと使うことができるため、利便性に劣るようなことはありません。

朝食も無料でついており、好きなものを好きなだけ食べることができます。もちろん、朝はコーヒーとパンだけという人でも、十分に食事をすることができるでしょう。特にスープは定評があるため、朝の活力のためにもぴったりの一杯になっています。

博多東急ホテル

{ Comments are closed }

ホテル選びが重要

日本の都市の中でも、有数の人口を抱えているのが博多駅周辺です。九州の玄関繰りであり、グルメスポットが集中していることでも知られているでしょう。良く観光はないなどといわれることがありますが、実際にはそんなことはありません。もっと手軽に考えた時には、実はたくさんのスポットが存在する名所だからです。拠点として栄えてきた歴史を感じられるような神社をはじめ、博多の歴史は奥深いものがあるでしょう。手軽に周れるような場所を考えてみると、とても広がりを見せてくれるのが博多駅周辺といえるのです。

ホテル博多駅の利便性の高さや立地条件は、ビジネスとして利用されてきたことがわかります。九州と本州をつなぐ拠点としての重要性を考えれば当然でしょう。だからといって、刊行する場所がないようなところではありません。ホテルも多数存在し、昼も夜も楽しんでいける年になってきているといえるでしょう。

ホテルということで考えると、博多を拠点としてさまざまなところに周ってみることもできます。交通の便がいいからであり、魅力的なスポットを周る拠点にするのはぴったりです。バスもありますし、地下鉄も揃っています。歩いてもまわれるようなところがあるのですから、巨大都市に集中している良さを生かしているともいえます。だからこそ、ホテル選びが大切になってくるでしょう。宿泊施設としてホテル選びを間違うと悲しさが漂ってしまうのですから、博多駅に訪れる際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

駅からすぐの利便性

{ Comments are closed }